2010年06月17日

『あんこのスコーン』

先日のお打合せ時に、お客様手作りの ”美味しいプレゼント” を頂きました。



小豆・オートミールなどの他に、アクセントにオレンジピールが入っていました。
お砂糖は一切入っていないのに、自然な甘さと、ムッチリした噛み応えで、
かなりの満足感がありました。

これ以外にも、前回のお打合せ時には、
野菜のロールケーキ(小松菜を使った物で、とてもキレイなグリーンでした)や
マクロビのかぼちゃのスコーンなど・・・
体に優しく、それでいてもちろん美味しい!
そんなスウィーツをご馳走になりました。     


実はこれらのスウィーツ、オーダーをして頂ければ購入可能です!
ご興味のある方はぜひ、
『アトリエ ぷるぷる』さんのブログを覘いてみて下さい。→コチラ
●●●野菜のロールケーキ紹介のブログベージは→コチラ●●●


もう一つは、こちら。
この笹巻きは、ご親戚の方が作られた物だそうです。
笹にキレイに巻かれたもち米。
中には何も入っていない、もち米のみにも関わらず、笹の香りがほのかに香っていて、
そのままで十分に美味しく頂きました。



次に・・・この度ある雑誌に、お世話になっておりますメーカーさんの記事の中で
ほんの少しだけ、弊社の紹介を載せて頂く事になりました。
(雑誌が発売になりましたら、ご紹介致します)

先日その為の撮影に、カメラマンの方がモデルルームにいらっしゃいました。
さずがプロ!
パシパシ撮影されてましたが、どのアングルも
自分たちで撮るのとは全然違いました。
(いっぱい撮って頂きましたが、載るのは1枚です)



★★★本日の白鳥情報★★★

昨日(16日)は、朝が大雨だった為、夕方ウォーキングに出掛けました。
雨も上がり、気温はグングン上がり・・・・・
白鳥は大丈夫だろうか・・・・・と思いながら歩いていると・・・
居ました居ました。


こうなると、真面目にシベリアと日本を行き来している白鳥は・・・・何なんでしょうか?
帰らなくても済むなら、全員そのまま居たら良いんじゃないのか?と思えてきます。


<白鳥>調べてみると・・・・・

ハクチョウ白鳥swan)とは、カモ科の7種の水鳥の総称。シベリアオホーツク海沿岸で繁殖し、冬季は温暖な日本などに渡って越冬する大型の冬鳥

日本にはオオハクチョウコハクチョウが越冬のために渡ってきて、北海道や本州の湖沼、河川等で過ごす。晩秋から初冬に渡来し、春には飛去する。

『春には飛去する』今までの白鳥はそうだったのかも知れません。
今時の白鳥は『春には飛去する』って事を止めたのかもしれません。



さて今朝の時点では・・・
いつもウロウロしている、”白鳥基地” には居ませんでした。
昨日の夕方の時点では居たので、
日の出と共にシベリアへ帰った???
とは考えられないので・・・
恐らく、下流に食パンでも貰いに出掛けたのではないかと思います。


引き続き、観察致します。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★



★画像をクリック!★
 

posted by ピースクラフト at 10:51| アトリエぷるぷるsama

2010年06月20日

『アトリエ ぷるぷる』さんの ”おこわ”

昨日お打合せにて、
またまた、美味しいお土産を頂きました。
『アトリエぷるぷる』 さんの夏限定おこわ。



どちらも、物凄く美味しかったです!

『梅雨のおこわ』は、
七ヶ浜の無農薬栽培されているお米を使用したものだそうで、
生姜の隠し味が絶妙なバランスで、お米のふかし方といい、
素材の味がそれぞれに感じられて、本当に美味しかったです。


『カレーおこわ』は
ドライカレーっぽいのかな?と想像しつつ頂いたところ・・・・
カレーの味はもちろんするのですが、豆やレーズンがバランス良く入っていて、
カレー味なんですが ”おこわ” のもっちり感が活きていて・・・
今まで出会った事の無い様な美味しさでした!


”おこわ” は大好きで、
団子屋や、道の駅などで ”おこわ” が売っていると、
素通り出来ずに、必ず買ってしまう程ですが。

この ”おこわ” は、本当に美味しかったです。
早速今日にも、会った方にこの感動を伝えようと思います。

『そんなに美味しいなら食べてみたい!』
と思われた方は『アトリエぷるぷる』さんブログをご覧下さい  →コチラ


★★★本日の白鳥情報★★★

居ました。居ました。当たり前の様に・・・・。

どうやら、お客様情報によると・・・
『苦竹の所(梅田川でしょうか)にも、1年中居ますよね』との事。

そうなんですか・・・・この白鳥たち以外にも、既に ”渡り鳥=冬の使者” を
引退した白鳥が居る様です・・・。

今度確認に向かいたいと思います。


引き続き、観察致します。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★



★画像をクリック!★
 

posted by ピースクラフト at 15:46| アトリエぷるぷるsama

2010年08月13日

『パイン無垢のデスク(学習机)』

お盆休みの方が多い中、現在デザインリフォーム中の
多賀城市 『アトリエ ぷるぷる様』 現場が追い込みの為、
休まず現場に出ておりました。

あと少しで完成です。
9月18日19日、
オーナー様のご好意により開催させて頂きます、完成内覧会。
どうぞ、お気軽にお越し頂きたいと思います。
(お申込頂きました方に、詳しい場所をご案内致しております)

現場全体の様子はまだご紹介出来ませんが、
現場に届いた、パイン無垢材デスクの画像をご紹介致します。
                  ↓↓↓

シンプルなデザインのこのデスク。
国内で丁寧に制作している、パイン無垢材のデスクです。
お子様の学習机として使いはじめて、大人になってからも使えるデスクです。

無塗装ですので、お好きな色に仕上げることが出来、
金物(取っ手・カバン掛用フック)等も、
色々なデザインの物をお選び頂けます。

また、机の上にもオリジナルデザインの本棚を制作致します。
完成致しましたら、またご紹介致します。

明日、この机(娘さんと、ご主人様分で2台)を
”アトリエ ぷるぷる様 ”ご一家が現場で塗装されます。

お客様参加型のデザインリフォーム。
内覧会では、もちろんこのデスクもご覧頂けますので、
お楽しみに!


デスクはご要望に応じてデザイン致します。お気軽にお問合せ下さい★
                  お問合せ・内覧会お申し込みは→コチラ





おまけ。
”ふらり” と寄った古物屋で、いいモノ発見致しました。











恐らく、レモンに直接首を刺し、
口からレモン汁を出してよこすのではないか?
と言う商品でした。

モデルルームのどこかに居りますので
お越しの際は、手にとってご覧下さい。




★★★本日の白鳥情報★★★
本日もお休みです・・・・

引き続き、観察致します。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★



★画像をクリック!★
 




posted by ピースクラフト at 00:51| アトリエぷるぷるsama

2011年02月27日

2月20日アトリエぷるぷる様 【シフォン会】

2月20日、昨年弊社にて全面デザインリフォームさせて頂きました
多賀城市 アトリエぷるぷる様アトリエで開催の
【シフォン会〜春色シフォン作り〜】に参加させて頂きました。


アトリエぷるぷる様のアトリエでは、
創作シフォンケーキの【シフォン会】以外にも、
【スープ会】など・・・
”雑穀エキスパート・食育コンダクター”の
アトリエぷるぷる 佐藤真紀子さんが
楽しい教室を開催中です。

詳細はアトリエぷるぷる様のブログでご確認頂けます!
【アトリエぷるぷるのココフルな日々】→コチラ


シフォン会では、レシピを基に説明を聞いた後
P1070836.JPG


デモンストレーションして頂き、
P1070837.JPG

P1070838.JPG



その後、実際にシフォンケーキ作りを皆さんで行ないます。
ご参加の皆さんで作ったシフォンケーキ!
キレイに膨らみました。
P1070844.JPG



★オマケ★
高速オーブンは大活躍だそうです(今回のリフォームで、ご採用頂きました)
P1070841.JPG



今回は【春色シフォン】に合わせて、抹茶を点てて頂きました。
P1070855.JPG



テーブルセッティングはこんな感じに。
P1070851.JPG

P1070853.JPG



焼きたてのシフォンケーキは、とっても美味しかったです。
今回初参加でしたが、和やかでとても楽しい会でした。
一人でも気軽に参加出来ます。

そして・・・・
参加者には、お土産シフォンまでプレゼントしていただけます!
(3種類の中から、2つ選べます)
P1070842.JPG


私は、「グリーントマト&レモン シフォン」(左)と、
「抹茶きびもち シフォン」(右)を頂きました。

どちらも絶品でした。
★当日1個100円で購入も可能です。
P1070857.JPG


ご興味のお有りになる方は、ぜひ一度ご参加下さい!
お問合せ・教室情報は・・・
【アトリエぷるぷるのココフルな日々】→コチラ

posted by ピースクラフト at 14:22| アトリエぷるぷるsama

2011年08月31日

【一年点検】

”ゆるいマクロビ”をベースにした料理教室や
様々なイベントを企画・運営されている
多賀城市の【アトリエぷるぷる】さま。

ちょうど1年前に、
ピースクラフトにて全面デザインリフォームさせて頂きました。
P8210034.jpg

P8210037.jpg

P1050988.jpg



先日、1年後の状態を点検するために、お伺いさせて頂きました。

震災後1度お伺いさせて頂いておりましたが、
リフォームさせて頂きました部分に、大きな損傷も無く、
通常の一年目の点検時にさせて頂く補修で、無事終了致しました。

通常1年目の点検では
自然素材仕様の内部の状態を確認致します。
無垢の床や、塗り壁、100%紙の壁紙など・・・
それぞれに、四季を通して色々な動きを致します。

状態に合わせた補修や手直しをし、
その後の様子を、引き続きオーナー様へ観察して頂きます。

自然素材仕様の家は、オーナー様にも素材の特性を知って頂き
手直しをして頂きながら、その建物と上手に付き合って頂いております。
P1000737.jpg


今回の【アトリエぷるぷる】様でも
私たちが手直し中に、塗り壁の補修をして下さいました。
塗り壁は、乾燥等からどうしてもひび割れが起きてしまいます。
気になった時にサッと手直し!
それが出来るのが、自然素材の良いところです。

★【アトリエぷるぷる】様ブログでも、補修の様子がご覧頂けます→コチラ


ピースクラフトでは、
マンション20階以上・30階以上の
高層階のお客様のリフォームもさせて頂いておりますが、
今回の震災では、大きな被害は御座いませんでした。

1箇所1箇所、現場造作で仕上げている内部は、
今回の震災でも、しっかり耐えてくれた様です。
P1000757.jpg




ピースクラフトHPへピースクラフトHPへ戻る

posted by ピースクラフト at 14:55| アトリエぷるぷるsama