2010年05月23日

『松島 ベルギー オルゲール ミュージアムへ』

先日、少し前にご縁があり、お知り合いになりましたS様ご一家の
『Art + Poetry展』 へお伺いして参りました。

場所は松島の『ベルギー オルゲール ミュージアム』。

オルゲール ミュージアムは、初めて行きましたが、
S様の作品とオルゴールの音色がとても合っていて、
1時間以上、中でのんびりしてきました。




6月20日まで開催致しておりますので、
ご興味のある方は、是非足を運んでみて下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


次に、ミュージアムのご紹介を少し・・・。
想像以上に内容が濃かったです!

ただオルゴールが展示しているだけかな?
と思っていましたが、
係りの方が常時待機していて、展示している色々なオルゴールを説明しながら
実際に曲を流してくれます。

どれもすごく良い音で、
しかも、あまり見たことの無いような大型の物が多く、
地元の方でもどうぞ一度行かれてみて下さい!お勧めです。

内部は思ったよりも、かなり広かったです。

展示オルゴール、ほんの一部ですが、ご紹介致します。
高さ7m、幅9mの世界最大級のコンサートオルガン。
上流階級層が、お客様を招いての音楽鑑賞用に使ったそうです。
かなりの大音量で、迫力がありました!

遊園地のメリーゴーランドの音楽で使われたそうです。
メリーゴーランドにピッタリの、可愛い音でした。


ダンスホールで、ダンスを踊る時の音楽に使われたそうです。
ドラムやアコーディオンなど、実際に動いて音を出します。



1860年にドイツで制作された、このミュージアムで一番古いオルゴール。
街角などでストリートオルガンとして使われ、圧縮空気を使って演奏します。
レトロで可愛いデザインと、そこから出る音が、個人的に一番気に入ったオルゴールでした。

帰りに、1階のお土産コーナーで
ベルギーワッフルと、ベルギーチョコを購入。
美味しかったです。


●●●おまけ●●●
せっかく松島に来たので・・・・。




★画像をクリック!★
 

posted by ピースクラフト at 17:40| さんぽ